新型コロナウイルス感染症の発症を疑う何らかの症状がある方へ

小児においても感染源不明の新型コロナウイルス感染症陽性者が増えています。以下にご協力ください。
①新型コロナウイルス感染症が疑われる場合はお電話で発熱外来を予約してください。
②ゾーニング中、通路が狭くなります。患児1名につき保護者付添1名としてください。診察室へは2名ずつお入りください。止むを得ず3名で入室する際は、受付にお声掛けください。

<核酸同定検査 (NEAR法)>
院内で新型コロナウイルスの遺伝子検査 (核酸同定検査 NEAR法)を行えるようになりました。鼻咽頭を綿棒でぬぐい、ウイルスの存在を機器を使用して調べます。約15分で判定します。
NEAR法では抗原検査よりも少ない量のウイルスを検出します。

<濃厚接触者へ(患児のご家族へ)>
 〜キット配布について〜
東京都では感染拡大に伴う診療・検査医療機関での検査・受診の集中を緩和するとともに、現に発熱等の症状がある方の検査機会を確保するため、希望する有症状者の方に検査キットを配布しています。​また濃厚接触者の方を対象とした検査キットの申込も行われています。ご確認ください。
・詳細は東京都のホームページをご確認ください。

<陽性の方へ>
・陽性者は陽性者登録センタ ーに登録してください。