発熱時・COVID-19擬似症について

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行中につき、院内感染予防策を強化しています。発熱者の待合室および診察室を別にして診察していますが、さらに時間を指定して診察させていただく場合がありますので、下記①・②に留意してください。

①発熱、咳嗽または咽頭痛のある方は、WEB問診の「発熱」、「咳嗽または咽頭痛」の項目に必ずチェックを入れてください。

②嗅覚味覚障害、学校・保育園・幼稚園・家族の職場での発生や接触のある方、2週間以内の3蜜機会のある方は、必ずお電話 (03-3749-3111)ください。